Fashion Accessory Boutique

なんでオリジナルTシャツをつくるの?メリットを3つ教えます!

団結力が強まって一体感が生まれる

オリジナルTシャツをつくるシーンといえば、部活動やサークル活動などのチームユニフォームとして、学園祭などのクラスTシャツとして、飲食店やイベントでの制服として、などさまざまあげられます。共通している点は、一人ではないということです。複数の人間が集まって、いわゆる一つのチームとして何らかの活動をする時にオリジナルTシャツは威力を発揮します。同じデザインのTシャツ、それも市販されていないオリジナルのものをみんなで身につけることで、チームとしての一体感が生まれるのです。団結力がより一層強まって、高いパフォーマンスを発揮できそうですね。

Tシャツを着用した後も記念に残る

特別な記念品として、オリジナルTシャツを作成するケースも珍しくありません。そのTシャツを見るたびに、みんなで過ごした大切なイベントを思い出すことができるからです。たとえば、サッカーやテニスなどのスポーツサークルの場合、ここぞという試合のときにオリジナルTシャツをつくれば、「あの時みんなでがんばったよな」という懐かしい思い出をTシャツとともに残すことができますよね。また、記念品として保管しておくのはもちろん、普段の生活にTシャツとして着用することも可能です。

オリジナリティを発揮できる

「オリジナルTシャツ」という名前のとおり、自分たちで好きなようにデザインすることができます。どこに発注するかにもよりますが、Tシャツの色をはじめ、素材、形、サイズ、ロゴなど自由に決めることができるのです。そうしてつくったTシャツは、この世界のどこにもない特別なTシャツとなります。仲間内だけにしかわからないようなユニークなデザインを作成する作業も楽しめるのではないでしょうか。

オリジナルTシャツは、民間企業のノベルティやキャンペーン商品、職場や学校内でのメンバー同士のイベントなどに使えます。